Staff 社員紹介

皆が楽しむための身近なシステムを支える。「提案もできるエンジニア」を目指して。

上智大学 K.M. 開発本部 3年目

なぜコモドソリューションズへ?

カラオケという非常に身近なシステムの開発を行っているところに興味を持ち、説明会に参加しました。説明会での社員の方の対応が非常にフランクであり、働きやすさを感じたのが入社した一番の理由です。

現在の職種(仕事内容)

カラオケに表示される歌詞の編集を行うオーサリングツールの開発を行っています。
カラオケをイメージしていただきたいのですが、音楽に合わせて、歌詞の色が変わっていきますよね。そのように、音に合わせて歌詞の色を変えるには、人の作業が必要なのですが、その作業をお手伝いするためのソフトを作ったりしています。

仕事のやりがい

設計・製造・テストと開発の一連の流れ全てに関わらせていただいているので、ものづくりをしていることが強く感じられます。そうしてできたシステムが実際にお客様に使われている所を見ると、「やってよかったな」と。これがやりがいになっているのではないかと思います。
あとは実際にカラオケに行ったとき、自分の関わったものを見ることが出来るので、そこでもやりがいを感じられます。

今後の目標

お客様の要望に応えるだけでなく、それを超える提案ができるようなエンジニアになりたいです。

これから応募してくる人へのメッセージ

大規模開発ではないけれども、開発全体に関わってみたいという方には、良い職場ではないかと思います。後は説明会の雰囲気などから働きやすいと感じたのであれば、間違いないと思います。

<   一覧へ戻る >