Staff 社員紹介

未経験からのスタートでも今では自分が中心のプロジェクトも。さらに出来ることを増やしたい。

東京海洋大学 R.K. 開発本部 4年目

学生時代の自分・就職活動について

大学では海洋生物の研究をしていました。アルバイトも塾の講師だったため、プログラムに触れる機会は皆無でした。しかし就職先を決める際、「大学でやっていたことにとらわれたくない」と思い、様々な業界を幅広く見ていました。そして、いろいろと変動が多い世の中なので手に職をつけたいと思い、プログラム系の会社に絞り込んでいきました。

なぜコモドソリューションズへ?

事業内容がカラオケなどのエンタメ系に関わるものであり、身近な内容でイメージしやすかったため興味を持ちました。さらに、採用ページにのっていた写真が和気あいあいとしており、実際に説明会に参加してみてもその雰囲気のイメージは変わらなかったため、入社を決めました。全くの未経験でしたが、サポートが手厚かったので、入社してから学ぶことが出来ました。

現在の職種(仕事内容)

iOSアプリの開発や、Kinectを使ったエンタテインメントコンテンツ向けの研究開発など、いろいろなことをやっています。Kinectやカラオケのテストのために会議室でこそこそ踊ったり歌ったり(笑)と、実際に自分で体験したり考えながら仕事をしています。社員同士でアイディアを出し合って、仕事を進めていますね。

仕事のやりがい

よくある答えになってしまうと思うのですが、やはりお客様に喜んでいただいた時ですね。やはりそこでやりがいを感じます。あとは開発している最中に躓いてなかなか解決できなかった問題が試行錯誤の末、解消できた時もその都度達成感が湧きます。「プログラミングって難しいけど楽しいな」って思える瞬間もこの仕事ならではですね。

今後の目標

ひとまずは現在入社1年目の新入社員を精一杯サポートすることと、あとは役職を持つことですね。4年目ですので、いろいろと任される範囲も広がっていき、今では1つのプロジェクトを自分が中心となって取り組むところまで来ました。これからさらに出来ることを増やしていきたいです。

<   一覧へ戻る >